1888年に「地理学の普及と振興」をもとに、世界的な科学・教育団体としてナショナルジオグラフィック協会は 設立されました。

その後1万3千件以上の研究調査や探検プロジェクトを支援し続けてきました。中でもタイタニック号の発見や、インカ帝国の空中都市マチュピチュの発見は有名です。

テレビ番組や書籍だけではなく、WEBなど多くの媒体を通じて、世界全体の相互理解や環境保全に取り組んでいます。そしてそれらの活動を通して得た収益の一部は、ナショナルジオグラフィック協会の探求、探検に活用され、更なる知識の追求や人類の発展に貢献しています。

ブランドイメージ1
ブランドイメージ2
ブランドイメージ3
ブランドイメージ1